ダイエット茶が体に良いとされている理由について

今ではすごくポピュラーになったダイエット茶。
いつも焼き肉屋さんなどで、何気なく飲んでいませんか。
そんなダイエット茶ですが、ダイエット茶には体にいい効果がたくさんあります。
まずダイエット茶の茶葉についてですが、実は緑茶、ダイエット茶、紅茶は全て同じ茶葉を使っているんです。
では何が違うのかと言うと、発酵させているかさせていないか、または発酵の程度が違うのです。
緑茶は全く発酵させていません。
茶葉をそのまま乾燥させたものが、緑茶になります。
紅茶は茶葉を完全に発酵させてから、乾燥させています。
それが紅茶です。
ではダイエット茶はどうかと言うと、ダイエット茶はちょうど緑茶と紅茶の間になります。
つまり発酵を途中で止めた状態で、乾燥させています。
ですからダイエット茶には、緑茶と紅茶のいいところがうまい具合に含まれています。
まずダイエット茶で一番有名な効果は、脂肪燃焼効果ですね。
私は脂っこい食事の時は、必ずダイエット茶を飲むようにしています。
ダイエット茶を飲むと、脂肪は体内に吸収されずに体外へ排出されますのでダイエット効果もありますし、肥満防止にもつながります。
またダイエット茶には、美肌効果もあります。
シミのもとになっているのはメラニンですが、ダイエット茶はそのメラニンがお肌に沈着するのを防いでくれる効果があります。
その効果により、シミやしわができにくい美肌につながると言うわけです。
カフェインによる利尿作用もありますので、毒素や老廃物を体外に排出してくれます。
そしてそれはむくみの防止にも、つなががってきます。
その他にも、アンチエイチング効果やリラックス効果、抗アレルギー作用などダイエット茶には数々の体にいい効果があると言われています。
私もダイエット茶を飲み始めてかれこれ15年ほどになりますが、毎日健康で暮らしています。
ダイエット茶の効果だけではないでしょうが、ダイエット茶の効果が大きく影響していることも間違いないと思います。
これからも、健康や美容に嬉しいダイエット茶を飲み続けていきたいと思います。




コメントはまだありません


Puedes dejar el primero : )



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です